こだままつり 模擬店 紹介!


こだままつりの様子第2弾! ころーれの利用者 Tさん の記事を紹介します。


 入口から入ってすぐ右につきたて餅の模擬店があります。

「しろ」と「きなこ」の2種類があり1パック3個入り250円でたべることができました。

ここのお餅はつきたてということもあってスーパーなどで売られているお餅とは違い表面が硬くなっていることもなく美味しかったです。



奥の方には、子どもたちが楽しめるあそびコーナーがありました。


「わなげ」や「しゃてき」「スーパーボールすくい」「ヨーヨー釣り」など定番なものから「スカットボール」などの祭りでなじみのないものまであったり、あそびコーナーで一定の得点を取るともらえる景品の中には巨大なぬいぐるみなど豪華なものまであったりして子どものころに行きたかったと思えるような場所でした 。











 模擬店の中にはいろいろなところからあらゆるものが売られていて、

その中にユニークな食べ物や野菜などが売られていました。


 その模擬店の中で自分が注目したのが、千華園さんが出店されている野菜売り場でした。 

 そこには地産のかぼちゃや柿、唐辛子などが売られていました。


自分は唐辛子のなっているのを見たことなくて物珍しいと思いました。








                             記事作成日2019/11/22

社会福祉法人おおつ福祉会
多機能型事業所ふうね
就労継続支援B型・就労移行支援
〒520-0521 滋賀県大津市和邇北浜555番
TEL.077-594-8555
FAX.077-594-4200

©Otsufukushikai All rights reserved.