職業実習で学んだこと

ころーれ利用者の記事を紹介します。

 

私は最近、メンテナンスの会社で5日間、職業実習をしました。


ここ数年、仕事をしていなかったわたしにとってこの実習は大きな冒険だったと同時に、「久しぶりに他の人と仕事をして戸惑ったりしないか、足を引っ張るようなことをしてしまわないか」という不安もありました。ですが、みなさんと仕事をして良かったことは、わからないことや困ったことを教えてもらえる人がいるありがたさに気づく事ができたことです。

 

以前のわたしはこういったことがあっても「どう聞けばいいのだろう。聞いて良いのか、悪いのか。また、どういったタイミングで聞けばよいのかわからない」と人とのコミュニケーションの取り方に悩んでいました。現在もその部分が解決しているとは思えないのですが少しずつ改善できるようにしたいです。


また、実習前に様々な道具の扱い方を学んでまいりましたが、職場でさらに多くの扱い方を学び、多様なやり方があるということを知ることが出来たことが大きな成果だと思います。


わたしは今回の実習に参加して日頃からごみの分別をしっかりとやっているのですが、やっている人の気持ちを考えながら分別しようと思いました。


                        写真はイメージです


記事作成日:2021/12/3